コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尾島[町] おじま

百科事典マイペディアの解説

尾島[町]【おじま】

群馬県南東部,利根川左岸の新田(にった)郡の旧町。中心市街は近世市場町で,第2次世界大戦中中島飛行機の工場が立地して急速に発展した。工業団地があり,自動車部品関連工場,メリヤス製造会社などもある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

おじま【尾島[町]】

群馬県南端,新田郡の町。人口1万4440(1995)。利根川中流北岸の低地を占める。中心集落の尾島は繭取引の市場町から発達した周辺農村の商業中心である。かつては養蚕を主とした農村であったが,第2次世界大戦中に太田市に進出した旧中島飛行機の分工場がつくられ,軍需産業活況を呈した。1950年代中ごろから桑園の普通畑への転換が進み,現在は野菜の産地となっている。特産のヤマトイモをはじめゴボウ,ネギなどが多い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の尾島[町]の言及

【世良田】より

…現在は群馬県尾島町に属し,その西部に位置する中世以来の大集落である。利根川の北岸の自然堤防上に立地し,集落の北側に水田が開かれ,南西で利根川に注ぐ早川がぐるりと回っている。…

※「尾島[町]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

尾島[町]の関連キーワード縁切寺

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

尾島[町]の関連情報