コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山下町 やましたちょう

4件 の用語解説(山下町の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

山下町
やましたちょう

横浜市中区北部、横浜港岸に接する中心市街地JR東日本根岸線関内(かんない)駅の東部を占める。横浜高速鉄道みなとみらい線が通り、元町・中華街駅がある。幕末の開港時に外国人居留地とされたのが市街地化のおこり。中央は当時の中国人の集団居住地であった所で、中華料理店街(中華街)をなしている。近くの横浜地方合同庁舎構内にヘボン式ローマ字で知られるヘボン博士記念碑がある。その北西方に、古い歴史と伝統を誇るホテル・ニューグランドがあり、近くのマリンタワーの展望台からは広く港内が一望できる。また日本と世界の人形を集めた「横浜人形の家」もある。北東の山下公園は、関東大震災復興事業の一環として、被災による焼土やれんがを投棄して造成された日本最初の人工臨海公園(1930年開園)で、インド水塔は1937年(昭和12)在日インド人協会から寄贈されたものである。山下桟橋にはかつての豪華客船で欧米航路の花形であった氷川(ひかわ)丸が係留され、公開されている。その北東海面に広がる山下埠頭(ふとう)は第二次世界大戦後アメリカ軍に接収されていた新港埠頭の代替施設として建設されたもので、港内北部の神奈川埠頭群とともに横浜港の貿易活動の中心拠点であったが、現在は本牧埠頭、南本牧埠頭を補完する役割を担っている。[浅香幸雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

山下町の関連キーワード長田山下大丸 新長田店山下京右衛門(2代)山下京右衛門(3代)山下才三郎山下蕉雨山下池亭山下又四郎(2代)山下万菊(2代)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

山下町の関連情報