コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岳〔嶽〕 ガク

デジタル大辞泉の解説

がく【岳〔嶽〕】[漢字項目]

常用漢字] [音]ガク(呉)(漢) [訓]たけ
〈ガク〉
ごつごつと高く険しい山。「岳麓(がくろく)山岳富岳
妻の父を尊敬していう語。「岳翁岳父
〈たけ〉高い山。「御岳(みたけ)
[名のり]おか・たか・たかし

たけ【岳/×嶽】

《「だけ」とも》
高くて大きい山。高山。
山のいただき。頂上。〈日葡

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の岳〔嶽〕の言及

【山の神】より

…山は人間に対して,正と負との両面の働きかけをすることにより,恩頼と畏怖の観念を同時に併存させた神秘的な存在であった。 山の領域空間は,人里の周囲の里山,そこから深く入った奥山,さらに険しい岳(たけ)とに分類することができる。里山では焼畑や常畑耕作を行い,草刈りや薪炭の製産を行って,日常的に身近な空間であるが,奥山は深い森林の中で猟師,木地屋(きじや),たたら師などの漂泊的な生産者の活動の場であった。…

※「岳〔嶽〕」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

岳〔嶽〕の関連キーワード百名山(日本百名山)越後三山只見国定公園飛騨山脈・飛驒山脈南アルプス国立公園中部山岳国立公園八ヶ岳・八ヶ嶽大雪山国立公園那須岳・那須嶽穂高岳・穂高嶽ジャンダルム日本百名山十勝岳連峰那須火山群岳南鉄道線敦賀三山赤石山脈いただき石井聰亙ユエヤン大島亮吉

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android