市川猿之助(1世)(読み)いちかわえんのすけ[いっせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

市川猿之助(1世)
いちかわえんのすけ[いっせい]

[生]安政2(1855)
[没]1922. 東京
歌舞伎俳優。屋号澤瀉 (おもだか) 屋。殺陣師 (たてし) 坂東三太郎の子。9世市川団十郎門下でその脇役をつとめたが,おもに二流劇場で座頭格として活躍。のち2世市川段四郎と改名

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android