コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弘仁・貞観時代 こうにんじょうがんじだい

百科事典マイペディアの解説

弘仁・貞観時代【こうにんじょうがんじだい】

嵯峨天皇の弘仁年間(810年―824年)と清和天皇の貞観年間(859年―877年)をさす文化史・美術史の用語。最澄空海による天台・真言両宗の興隆に応じて密教美術が栄え神秘性の濃い仏画・仏像が制作された。
→関連項目貞観時代

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

弘仁・貞観時代の関連キーワード藤原時代

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android