コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弟子屈[町] てしかが

2件 の用語解説(弟子屈[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

弟子屈[町]【てしかが】

北海道東部,川上郡の町。阿寒国立公園屈斜路(くっしゃろ)湖摩周湖川湯温泉を含む観光の町。釧路川に沿う中心市街に湯量豊富な弟子屈温泉(単純泉,30〜99℃)がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

てしかが【弟子屈[町]】

北海道東部,釧路支庁川上郡の町。人口9954(1995)。地名はアイヌ語の〈テシュカ・ガ(岩盤の上)〉に由来する。北西に屈斜路(くつしやろ)湖,北東に摩周湖を抱き,南部は屈斜路湖から流出した釧路川が南東に流れる。市街地は弟子屈温泉を中心に発達している。1885年石川県人が釧路川と支流鐺別(とうべつ)川の合流点に温泉宿を経営するため入地し,その後,北部のアトサヌプリ(跡佐登)で硫黄の採掘も行われ,農業移民も入植するようになった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

弟子屈[町]の関連キーワード阿寒釧路支庁釧路川屈斜路湖摩周湖北海道東方沖地震網走釧路弟子屈根室

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone