コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戦/軍 イクサ

2件 の用語解説(戦/軍の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

いくさ【戦/軍】

戦い」「戦争」のやや古風な言い方。「―に勝つ」
兵士。軍勢。
「千万(ちよろづ)の―なりとも言挙げせず取りて来(き)ぬべき士(をのこ)とそ思ふ」〈・九七二〉

せん【戦〔戰〕】[漢字項目]

[音]セン(呉)(漢) [訓]いくさ たたかう おののく そよぐ
学習漢字]4年
武器をもって敵と争う。たたかい。いくさ。「戦艦戦後戦術戦災戦争戦闘海戦合戦(かっせん)苦戦激戦決戦抗戦交戦作戦参戦善戦大戦挑戦内戦敗戦奮戦和戦
競争。勝敗をきそう。言論などで争う。「商戦舌戦論戦宣伝戦
試合。「観戦棋戦熱戦延長戦
震えおののく。「戦慄(せんりつ)戦戦恐恐(せんせんきょうきょう)
[難読]戦慄(わなな)く

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone