戸塚[区](読み)とつか

百科事典マイペディアの解説

戸塚[区]【とつか】

神奈川県横浜市南西部の一区。1939年区制。東海道の宿場町から発達した戸塚町地区が中心。周辺は農業地帯であったが,近年宅地化,工場化が進み,特に東海道本線沿いは電気機械器具などの工業が立地し内陸工業地域をなす。戸塚駅からは市営地下鉄で市中心部と結ばれ,駅周辺は再開発が進められた。1969年瀬谷(せや)区,1986年区,区を分区した。35.79km2。27万4324人(2010)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android