教育公務員(読み)きょういくこうむいん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

教育公務員
きょういくこうむいん

国および地方公共団体の設置する学校の学長校長園長教員および部局長,教育委員会教育長および専門的教育職員。これらの教育公務員は,教育を通じて国民全体に奉仕するという,一般の公務員とは異なる特殊な性格を有しているので,その職務と責任の特殊性を考慮して,任免分限懲戒服務および研修について「教育公務員特例法」により,「国家公務員法」および「地方公務員法」に対する特例が認められている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

教育公務員【きょういくこうむいん】

国・公立学校の教員教授,助教授,教諭,助教諭,養護教諭,常勤講師)のほか学長・校長,学部長,教育委員会の教育長指導主事社会教育主事などの総称。国家・地方公務員であるが,教育を通じて全体に奉仕する(教育基本法)という特殊性からこう呼ばれ,教育公務員特例法(1949年)により,その任免・分限・懲戒・服務・研修等を,一般公務員と異質のものとして規定する。
→関連項目地方公務員

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

きょういくこうむいん【教育公務員】

学校教育法1条に定める学校で,国公立学校の学長,校長,園長,教員(常勤講師,助手,助教諭,寮母を含む),部局長,ならびに教育委員会の教育長,指導主事および社会教育主事を教育公務員という。私立学校の学長,校長,教員等は公務員ではないので含まない。教育公務員は,一般法としての国家公務員法地方公務員法によって規律されるが,特別法としての教育公務員特例法(1949公布)により,その身分,職務が特に保障されている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

きょういくこうむいん【教育公務員】

国公立学校の学長・校長・園長・教員、教育委員会の教育長・指導主事・社会教育主事をいう。職務と責任の特殊性に基づき、その身分取り扱いについて特例が定められている。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

教育公務員
きょういくこうむいん

教育公務員は、教育公務員特例法(昭和24年法律1号)上の概念で、国立・公立学校の学長、校長(園長を含む)、教員(教授、助教授、教頭、教諭、助教諭、養護教諭、養護助教諭、専任講師)および部局長(大学の副学長、学部長、その他政令で指定する部局の長)、教育委員会の教育長および専門的教育職員(指導主事、社会教育主事)をいうものと定義されている(2条)。
 教育公務員は、国立学校等の機関に勤務の場合には国家公務員としての、公立学校等の地方公共団体の機関に勤務の場合には地方公務員としての身分を有し、これらとは別に教育公務員という特別の身分があるわけではない。したがって、それぞれ国家公務員法および地方公務員法の適用を受けるが、教育公務員の職務とその責任の特殊性に基づき、その任免、分限、懲戒、服務、研修について教育公務員特例法において特例が定められている。
 特例として重要なのは、以下の点である。
(1)大学の学長、部局長、教員の採用、大学以外の学校の校長、教員の採用(教員の昇任を含む)については、競争試験ではなく選考という方式による。
(2)研修について一般の公務員(教育公務員以外の公務員)よりも積極的な奨励策がとられている(現職のままの長期研修など)。
(3)政治的行為の制限については、公立学校教員であっても、国立学校の教員の例によるものとされ、勤務する地方公共団体の区域外であっても、積極的な政治活動は禁じられている。
(4)兼職・兼業については、一般の公務員よりも規制がやや緩やかで、本務に支障がないと任命権者が認める範囲内で、給与を受け、または受けないで、教育に関する他の職を兼ねたり、教育に関する他の事業の事務に従事することができる。なお、教育公務員特例法ではなく、いわゆる産学の連携促進の観点から、国立大学の教官等が企業の役員を兼務できる特例措置を認める産業技術力強化法が2000年(平成12)に制定されている。
(5)公立学校の教育公務員の給与の種類・その額は、国立学校の教育公務員のそれを基準として定められる。
 そのほか、服務宣誓の義務、職務上の秘密を守る義務、法令・条例等および上司の職務命令に従う義務、職務専念の義務、信用失墜行為の禁止などによって法的に拘束されることについては、一般の公務員と同様である。[若井彌一]
『若井彌一著『教育法規の理論と実践』改訂版(1998・樹村房) ▽若井彌一編著『教員試験受験相談』改訂版(1998・協同出版) ▽結城忠編『教育法規 重要用語300の基礎知識』(2000・明治図書出版)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の教育公務員の言及

【教師】より

…これは教師の専門職性を明確にするためにとられた方針である。この免許法と並ぶ教師関係のもう一つの重要な法律は,教育公務員特例法(1949公布)である。これは国民全体に奉仕する教育公務員の職務と責任の特殊性にもとづき,教育公務員の一般公務員に対する特例を規定した法であり,校長,教員の採用を競争試験ではなく選考によるとしたこと,職責遂行のために絶えず研究と修養に努めなければならないと規定したところにその特徴がみられる。…

※「教育公務員」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

教育公務員の関連情報