コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ショ

デジタル大辞泉の解説

しょ【暑】

暑いこと。暑い時節。また、その暑さ。「を避ける」 夏》「熱き茶をふくみつつ―に堪へてをり/虚子」⇔
二十四節気小暑大暑の時期。暦の上で立秋(8月8日ごろ)までの約30日間。また、土用の18日間の称。⇔

しょ【暑】[漢字項目]

[音]ショ(呉)(漢) [訓]あつい
学習漢字]3年
あつい。あつさ。「暑気炎暑寒暑向暑酷暑残暑避暑猛暑
あつい季節。「暑中小暑大暑
[名のり]あつ・なつ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しょ【暑】

暑さ。夏の暑さ。 「 -を避ける」
暑い季節。また、夏の土用の18日間。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

暑の関連キーワード消夏・銷夏激暑・劇暑消暑・銷暑熱し・暑し暑さ凌ぎ今日此頃涼み客余炎九夏甚暑極熱炎威炎熱耐寒温気寒熱消夏暑夏耐暑酷熱

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

暑の関連情報