コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

書札 ショサツ

世界大百科事典内の書札の言及

【書札礼】より

…古文書学上の用語。書札および書札様文書を作成するに際して守らなければならない儀礼(書礼)と故実をいい,またそのことについて述べた書物も書札礼と呼んでいる。公式様(くしきよう)文書の状・啓あるいは中国の尺牘(せきとく)に起源を有する書札は,平安時代中・末期から漸次広く行われるようになり,それとともに綸旨(りんじ),院宣,御教書(みぎようしよ)といった書札様文書も成立をみる。…

【手紙】より

…用件を紙に書いて相手に伝える文書。
【日本】
 書状,書札,消息(しようそく∥しようそこ),尺素(せきそ),尺牘(せきとく)などともいう。ほかに手元において雑用に使う紙の意義もあるが,現在では用いられない。…

【脇付】より

…手紙などの書札様文書の宛名の左下に付ける語。宛名人に対して敬意を表すために用いる。…

※「書札」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

書札の関連キーワード京都御役所向大概覚書石山本願寺日記簡牘・竿牘多々良問答大館尚氏曾我尚祐三善為康朝野群載岩田夫山尾崎銀岡弘安礼節曾我古祐貞丈雑記桃華蘂葉書下年号披露状伊勢流印判状書き物別当宣

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android