コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木次[町] きすき

2件 の用語解説(木次[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

木次[町]【きすき】

島根県東部,大原郡の旧町。主集落は斐伊(ひい)川中流の右岸,木次線に沿い,雲南(うんなん)(出雲南部)の中心町。川舟の終点として発達,かつて紙市が開かれた。米,野菜,肉牛などを産する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

きすき【木次[町]】

島根県東部,大原郡の町。人口1万0394(1995)。斐伊(ひい)川の中流域にあり,町域の大部分は斐伊川の東岸に位置する。雲南地方の中心地で,斐伊川と久野川の合流点にある中心地の木次は,斐伊川舟運の中継地として発展し,三日市や八日市の地名が残るように市場町として栄えた。江戸初期には紙市が立ち,雲南3郡で生産された紙を集散した。また天保年間(1830‐44)に始まった木次千歯(せんば)の製造は明治の中ごろには最盛期を迎え,これら農具の行商が盛んに行われた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

木次[町]の関連キーワード出雲島根県島根安来いすみ雲南東御松江三沢美保の北浦

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone