コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東市・西市 ひがしのいち・にしのいち

百科事典マイペディアの解説

東市・西市【ひがしのいち・にしのいち】

日本古代の都城に付設された官設の市。藤原京では市を置き市司(いちのつかさ)が統括したが,東・西にあったかは不詳。平城京では左京(さきょう)八条三坊に東市右京(うきょう)八条二坊に西市が置かれ,以降は遷都に伴い東西市も移された。平安京では早くに右京が衰微したため西市も衰えたが,東市は鎌倉時代まで存続。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

東市・西市の関連キーワード左京[区]奈良(県)右京[区]都城址空也草市

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android