コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東庄[町] とうのしょう

百科事典マイペディアの解説

東庄[町]【とうのしょう】

千葉県北東部,香取郡の町。利根川南岸の低地下総(しもうさ)台地にまたがる。中心の笹川(ささがわ)は近世の利根川水運の河港であった。米,野菜を産し,養豚養鶏も盛ん。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

とうのしょう【東庄[町]】

千葉県北東部,香取郡の町。1955年笹川町と神代,橘,東城の3村が合体,中世に千葉氏の一族東氏が支配した東荘にちなんで改称した。人口1万7739(1995)。利根川南岸にあり,銚子市の北西に接する。中心集落の笹川は利根川水運の河港として明治末期まで栄えたが,国鉄(現JR)成田線開通後は銚子,小見川商圏を奪われた。皮革袋物の製造・加工が盛んで,しょうゆ,酒の醸造も行われる。米作,野菜栽培のほか養豚も行われる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

東庄[町]の関連キーワード下総台地下総台地

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android