コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松岡[町] まつおか

2件 の用語解説(松岡[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

松岡[町]【まつおか】

福井県北部,吉田郡の旧町。主集落は九頭竜(くずりゅう)川福井平野に出る谷口に位置し,江戸初期の約80年間,城下町であった。明治以降は絹・人絹の機業町として発展。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

まつおか【松岡[町]】

福井県北部,吉田郡の町。人口1万0184(1995)。西流する九頭竜(くずりゆう)川が福井平野に出るところに位置し,町域の北半はその扇状地が占める。1645年(正保2)松平昌勝が福井藩から5万石を分知され,九頭竜川南岸の芝原江上村に館を置いて松岡と改め,松岡藩が成立,侍屋敷約300の館町として発展した。〈松岡八町〉といわれる町屋敷も整い,17世紀末には家数358。1721年(享保6)2代藩主昌平(宗昌)が本家を継ぎ福井藩に合体して廃藩。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

松岡[町]の関連キーワード坂井福井医科大学福井県立大学あわら越前佐倉鯖江二戸福井飛騨

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone