松川村(読み)まつかわ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

松川〔村〕
まつかわ

長野県西部,松本盆地の北部にある村。東部は南流する高瀬川扇状地で,安曇野 (あずみの) の一部を占め,主として米作が行われる。川沿いJR大糸線,国道 147号線が走り,西部は飛騨山脈前山で,有明山,清水岳などが迫る。面積 47.07km2。人口 9948(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

松川村の関連情報