コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松竹新喜劇 しょうちくしんきげき

3件 の用語解説(松竹新喜劇の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

松竹新喜劇
しょうちくしんきげき

劇団名。 1948年 12月,五郎劇 (曾我廼家五郎一座) と松竹家庭劇 (曾我廼家十吾ら) に,2世渋谷天外らが加わって結成された。大阪俄 (にわか) の笑いを喜劇に高めた曾我廼家兄弟劇の流れをくみ,五郎 (筆名,一堺漁人〈いっかいぎょじん〉) ,十吾 (茂林寺文福〈もりんじぶんぷく〉) ,天外 (館直志〈たてなおし〉) らの作品を上演。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

しょうちくしんきげき【松竹新喜劇】

関西喜劇の喜劇団。松竹傘下。旗揚げは1948年12月,大阪の中座で,以後もそこを本拠として活動し現在に至っている。旗揚げのプログラムは茂林寺文福(もりんじぶんぷく)こと曾我廼家十吾(そがのやとおご)(1892‐1974)と館直志(たてなおし)こと渋谷天外合作《丘の一本杉》,和老亭当郎(わろうていとうろう)こと曾我廼家十郎作《手》,一堺漁人(いつかいぎよじん)こと曾我廼家五郎作《嵯峨野の雪》ほかであった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

松竹新喜劇
しょうちくしんきげき

劇団名。1948年(昭和23)12月、曽我廼家十吾(そがのやじゅうご)と2代目渋谷天外(しぶやてんがい)ら松竹家庭劇出身者を中心に大阪の中座で旗揚げされた。1990年(平成2)新生松竹新喜劇に改称。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

松竹新喜劇の関連キーワード榎本健一コルネイユどたばた喜劇カジノフォリー喜劇は終わった幕を引け曽我廼家喜劇的大阪松竹座《カリーマコとルクレーツィアの喜劇》マントと剣の喜劇

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

松竹新喜劇の関連情報