コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沼沢湖 ぬまざわこ

5件 の用語解説(沼沢湖の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

沼沢湖
ぬまざわこ

福島県西部,只見川中流部南方にあるカルデラ湖。面積 3km2,周囲 7.5km,湖面標高 474m,最大水深 96m。排水口は湖の北端から沼沢川となって流出し,深い谷となって只見川に注ぐ。湖面は只見川水面より約 220m高く,この落差を利用して 1952年揚水式沼沢湖発電所が建設された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ぬまざわ‐こ〔ぬまざは‐〕【沼沢湖】

福島県西部にあるカルデラ湖只見川中流域に位置する。只見川との高低差を利用した揚水式発電行われる。面積3平方キロメートル、湖面標高475メートル、最大深度96メートル。只見柳津(やないづ)県立自然公園の中心。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

沼沢湖【ぬまざわこ】

福島県金山町東部にある,面積2.99km2の湖で,水深が県内の湖で最も深いのが特徴。二重式火山の沼沢火山(活火山)が形成したカルデラ湖で,東西と北を只見川に囲まれる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本の地名がわかる事典の解説

〔福島県〕沼沢湖(ぬまざわこ)


福島県西部、只見(ただみ)川の中流南岸にある沼沢火山のカルデラ湖。面積3.0km2。旧称は沼沢沼。只見川の水面との落差約200mを利用して水力発電が行われる。湖岸の周囲にサイクリング道路キャンプ場がある。付近には温泉が点在。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

沼沢湖
ぬまざわこ

福島県西部、大沼郡金山(かねやま)町にある湖。面積2.98平方キロメートル。湖面標高474メートル、最大水深96メートル。約5000年前、沼沢火山が噴出したときに生じたカルデラ湖。只見(ただみ)川の河床との比高約200メートルを利用した揚水式発電所の貯水池の役割を果たしている。湖岸は原生林に覆われるが、湖岸を一周する遊歩道がある。ヒメマスが生息し、冬季にはハクチョウが飛来。只見柳津(やないづ)県立自然公園の一部。JR只見線早戸駅下車。[中村嘉男]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

沼沢湖の関連キーワード只見川金山[町]只見[町]三島[町]福島県南会津郡只見町大倉福島県大沼郡金山町福島県南会津郡只見町只見福島県南会津郡只見町福島県大沼郡三島町福島県河沼郡柳津町

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

沼沢湖の関連情報