コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

添田 そえだ

大辞林 第三版の解説

そえだ【添田】

福岡県中東部、田川郡の町。明治中期以降、炭鉱町として発展。南部の英彦山は修験道で知られ、鬼スギは天然記念物。

そえだ【添田】

姓氏の一。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

添田の関連キーワード福岡県田川郡添田町英彦山福岡県田川郡添田町中元寺福岡県田川郡添田町添田福岡県田川郡添田町桝田福岡県田川郡添田町落合福岡県田川郡添田町津野福岡県田川郡添田町野田福岡県田川郡添田町庄二又トンネル爆発呑気節・吞気節英彦山がらがら歓遊舎ひこさん英彦山修験道館添田 唖蝉坊添田町の要覧福岡県田川郡中津市の要覧添田[町]英彦山神宮日田彦山線

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

添田の関連情報