コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

燕市 つばめ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

燕〔市〕
つばめ

新潟県中部,新潟平野の西部にある市。 1954年町と小池村,小中川村,松長村の3村が合体して市制施行。 1955年三条市の一部を編入。 2006年吉田町,分水町と合体。中心市街地は,かつては津波目と書き,信濃川が形成した三角州の自然堤防上の古い舟着場であった。近世中期,三条市の影響を受けて農村副業の和釘の製造を開始。元禄年間 (1688~1704) からやすり矢立て,キセル製造の家内工業,さらに花器,火鉢などの独占的な産地として知られるようになった。第1次世界大戦の頃洋食器づくりに転換,第2次世界大戦後ステンレス金属食器興隆後は全国生産のほとんどを占め,その大部分を輸出。ゴルフ用具,ミシン部品,農機具,プラスチック成型加工など新しい金属工業分野にも進出している。東部の国上山 (くがみやま) には国上寺 (こくじょうじ) ,良寛ゆかりの五合庵があり,一帯は佐渡弥彦米山国定公園に属する。上越新幹線,JR弥彦線,越後線,国道 116号線,289号線が通り,北陸自動車道の三条燕インターチェンジがある。面積 110.96km2(境界未定)。人口 7万9784(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

燕市の関連キーワード新潟県燕市溝古新村新田新潟県燕市吉田松岡新田新潟県燕市吉田日之出町新潟県燕市牧ケ花村新田新潟県燕市吉田春日町新潟県燕市吉田浜首町新潟県燕市吉田大保町新潟県燕市吉田神明町新潟県燕市吉田神田町新潟県燕市吉田学校町新潟県燕市吉田下中野新潟県燕市吉田新田町新潟県燕市吉田東栄町新潟県燕市吉田水道町新潟県燕市吉田西太田新潟県燕市吉田文京町新潟県燕市吉田弥生町新潟県燕市吉田宮小路新潟県燕市吉田松岡町新潟県燕市吉田法花堂

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

燕市の関連情報