コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田辺聖子 タナベセイコ

デジタル大辞泉の解説

たなべ‐せいこ【田辺聖子】

[1928~ ]小説家。大阪の生まれ。「感傷旅行(センチメンタル・ジャーニイ)」で芥川賞受賞。大阪弁を生かしたユーモア溢れるエッセーで知られる。他に「新源氏物語」「花衣ぬぐやまつわる…」「ひねくれ一茶」「道頓堀の雨に別れて以来なり」など。平成12年(2000)文化功労者。平成20年(2008)文化勲章受章。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田辺聖子 たなべ-せいこ

1928- 昭和後期-平成時代の小説家。
昭和3年3月27日生まれ。はじめ放送台本を手がける。昭和39年「感傷旅行(センチメンタル・ジヤーニイ)」で芥川賞。たくみな大阪弁で男女の機微をえがく。62年「花衣ぬぐやまつわる…」で女流文学賞,平成5年「ひねくれ一茶」で吉川英治文学賞,10年「道頓堀の雨に別れて以来なり」で泉鏡花文学賞,11年読売文学賞。12年文化功労者。19年朝日賞。20年文化勲章。大阪出身。樟蔭女子専門学校(現大坂樟蔭女子大)卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

田辺聖子
たなべせいこ
(1928― )

小説家。大阪市生まれ。樟蔭(しょういん)女子専門学校国文科卒業。明治・大正・昭和の三代をたくましく生き抜く大阪女を描いた『花狩(はなかり)』(1958)が懸賞小説に当選、ラジオドラマ作家としても活躍し、『感傷旅行(センチメンタル・ジャーニイ)』(1964)で第50回芥川(あくたがわ)賞受賞。1966年(昭和41)医師川野純夫(すみお)(1924―2002)と結婚。自伝的小説の『私の大阪八景』(1965)、エッセイ『女の長風呂(ながぶろ)』(1971)、『千(ち)すじの黒髪――わが愛の与謝野晶子(よさのあきこ)』(1972)、長編『求婚旅行』(1973)、中年男女をユーモラスに描いた『すべってころんで』(1973)、『文車(ふぐるま)日記――私の古典散歩』(1974)、『古事記』を舞台に恋の悲劇を描いた『隼別(はやぶさわけ)王子の叛乱(はんらん)』(1977)、自伝『欲しがりません勝つまでは――私の終戦まで』(1977)、日本のシンデレラ物語『舞え舞え蝸牛(かたつぶり)――新落窪(おちくぼ)物語』(1977)、『新源氏物語』全5巻(1978~79)、『中年ちゃらんぽらん』(1978)、『姥(うば)ざかり』(1981)、芥川賞受賞までを描いた自伝的長編『しんこ細工の猿や雉(きじ)』(1984)、『花衣(はなごろも)ぬぐやまつわる…――わが愛の杉田久女(ひさじょ)』(1987。女流文学賞)、『ひねくれ一茶(いっさ)』(1993。吉川英治文学賞)、『道頓堀(どうとんぼり)の雨に別れて以来なり――川柳(せんりゅう)作家・岸本水府(すいふ)とその時代』(1998。泉鏡花文学賞、読売文学賞)など、古典の小説化、伝記小説、歴史小説、現代小説、ハイミスものと旺盛(おうせい)な創作活動を展開。大阪ことばを駆使した、ユーモアと批評精神溢(あふ)れるストーリー・テラーである。
 日本文芸大賞(1990)、菊池寛賞(1994)、紫綬褒章(しじゅほうしょう)(1995)を得、2000年(平成12)文化功労者。[橋詰静子]
『『田辺聖子長篇全集』全18巻(1981~82・文芸春秋) ▽『田辺聖子珠玉短篇集』全6巻(1993・角川書店) ▽『ベスト・オブ・女の長風呂1 イブのおくれ毛』『ベスト・オブ・女の長風呂2 深夜のヒマ人』『ベスト・オブ・女の長風呂3 ああカモカのおっちゃん』(1995・文芸春秋) ▽『姥ざかり花の旅笠――小田宅子の「東路日記」』(2001・集英社) ▽『感傷旅行』(角川文庫) ▽『花狩』『貞女の日記』『隼別王子の叛乱』『すべってころんで』『道頓堀の雨に別れて以来なり――川柳作家・岸本水府とその時代』上中下(中公文庫) ▽『千すじの黒髪――わが愛の与謝野晶子』『求婚旅行』1~3『舞え舞え蝸牛――新落窪物語』『しんこ細工の猿や雉』(文春文庫) ▽『中年ちゃらんぽらん』(講談社文庫) ▽『文車日記――私の古典散歩』(新潮文庫) ▽『私の大阪八景』(岩波現代文庫) ▽『花衣ぬぐやまつわる…――わが愛の杉田久女』上下(集英社文庫) ▽『ゆめはるか吉屋信子』上下(朝日文庫) ▽荒木経惟著『わが愛と性――荒木経惟vs. 田辺聖子』(1982・創樹社) ▽文芸春秋編・刊『女の華やぎ――田辺聖子の世界』(1986) ▽浦西和彦著『田辺聖子書誌』(1995・和泉書院)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

田辺聖子の関連キーワード新源氏物語 田辺聖子作「新源氏物語」よりセンチメンタルジャーニイジョゼと虎と魚たち芋たこなんきんおはようさん関西芸術座松岡恵望子白石一郎新聞小説藤沢桓夫林 少華田辺

田辺聖子の関連情報