コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

結構 ケッコウ

デジタル大辞泉の解説

けっ‐こう【結構】

[名](スル)
全体の構造や組み立てを考えること。また、その構造や組み立て。構成。「布置結構
「法則を設けて物語を―するは」〈逍遥小説神髄
もくろみ。計画。
「基房亡(ほろぼ)すべき―にて候ふなり」〈平家・三〉
したく。用意。
「お斎(とき)を下されうずると有る程に、畏ったと云ひて参れば、中々―を取り調へて」〈虎明狂・宗論
トラス
[形動][文][ナリ]
すぐれていて欠点がないさま。「結構な眺め」「結構なお点前(てまえ)」「結構な御身分」
それでよいさま。満足なさま。「お値段はいくらでも結構です」「サインで結構です」
それ以上必要としないさま。「もう結構です」
気だてがよいさま。
「一つ汲んで下されと、下々にも―に詞(ことば)遣ひて」〈浮・禁短気・二〉
[副]完全ではないが、それなりに十分であるさま。「子供でも結構役に立つ」「結構おもしろい」
[アクセント]はケッコーッコー。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

けっこう【結構】

[0][3] ( 名 ) スル
物を組み立てて、一つのまとまった組織・構造物・文章などを作り上げること。組み立て。構え。構成。 「文章の-を考える」 「凡百学術の相組織-する所以を論述せむと/明六雑誌 22
特に、善美を尽くして物を作ること。また、そのもの。 「 -を尽くした邸宅」
計画。企て。もくろみ。 「ひとへに基房滅ぼすべき-にて候也/平家 3
準備。用意。したく。 「さして-するとはおぼえず候ひしかども/御伽草子・三人法師」
[1] ( 形動 ) [文] ナリ 
〔結構
が見事であるという意から〕
すばらしくて難点がないさま。 「 -な話」 「 -な出来栄え」 「 -なものをありがとう」
満足できる状態であるさま。その状態で十分であるさま。 「お元気そうで-ですね」 「その服装で-だ」
それ以上を必要としないさま。十分。 「もう-です」
気立てのよいさま。お人好し。 「扨も扨も-な伯父ご様ぢや/狂言・止動方角 虎寛本
[1] ( 副 )
予想に反して、適度に満足がゆくさま。 「 -役に立つ」 「 -おいしい」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

結構の関連キーワード日光を見ぬうちは結構と言うなNo thank you結構毛だらけ猫灰だらけブルーストッキング丸くとも一角あれノーサンキュー御手前・御点前尚尚・猶猶おっとっとアクセントハラショー結構尽くめ思し召し間架結構黄化個体ですから何時ぞやざあます御の字引け目

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

結構の関連情報