成立ち(読み)ナリタチ

デジタル大辞泉「成立ち」の解説

なり‐たち【成(り)立ち】

あるものができ上がること。また、でき上がるまでの過程事情。「作品の成り立ちを説明する」「会社の成り立ち
いくつかの要素からでき上がっているものの、仕組み。「成り立ち
人が成長すること。また、その経歴。生い立ち。
「身元、—、偽らず、つぶさに申せ」〈松風村雨
[類語](2構造造り組み立て骨組み仕組み構成編成組成組織機構機序機制体制体系結構コンストラクションシステムメカニズム/(3由来いわれ由緒来歴故事縁起歴史沿革変遷道程歴程足跡そくせき歩み年輪因縁来由ルーツ始まる因る

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android