コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

成(り)立ち ナリタチ

デジタル大辞泉の解説

なり‐たち【成(り)立ち】

あるものができ上がること。また、でき上がるまでの過程や事情。「作品の成り立ちを説明する」「会社の成り立ち
いくつかの要素からでき上がっているものの、仕組み。「文の成り立ち
人が成長すること。また、その経歴。生い立ち。
「身元、―、偽らず、つぶさに申せ」〈浄・松風村雨〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

成(り)立ちの関連キーワードクーン=ローブ財閥生物発生原則クレートンスピッツ戦陣訓肉芽腫病理学放射能地名伝説質量蘭蝶

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android