コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

織(り) オリ

デジタル大辞泉の解説

おり【織(り)】

布などを織ること。その織り方や織りぐあい。また、織ったもの。「珍しい織り

しょく【織】[漢字項目]

[音]ショク(漢) シキ(呉) [訓]おる
学習漢字]5年
〈ショク〉
機で布をおる。「織機織布機織交織混織製織染織紡織
織田氏のこと。「織豊時代
〈シキ〉おる。組み立てる。「組織
[名のり]おり

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

織(り)の関連キーワード大阪府泉大津市旭町蜂巣織り・蜂巣織透き織り・透織り勾配織り・勾配織ドリル(織物)織り子・織子竹若伊右衛門合成繊維紙古市左馬助織田政権昼夜組織蜂巣織炎細胞間質御物拵へ津田隼人変化組織千千良織安藤藤斎仁田山紬豊臣政権

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android