耿耿(読み)コウコウ

デジタル大辞泉の解説

こう‐こう〔カウカウ〕【××耿】

[ト・タル][文][形動タリ]
光が明るく輝くさま。
「洋灯(ランプ)が―と輝いて居る」〈独歩・忘れえぬ人々〉
気にかかることがあって、心が安らかでないさま。
「転(うた)た―と神(しん)すみ…眠りも得やらず」〈逍遥・内地雑居未来之夢〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうこう【耿耿】

( トタル ) [文] 形動タリ 
明るいさま。ひかり輝くさま。 「 -たる銀河/日本風景論 重昂
心が安らかでないさま。思うことがあってうれえるさま。 「一片-たる神州男児の丹心/天うつ浪 露伴

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android