コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

耿耿 コウコウ

デジタル大辞泉の解説

こう‐こう〔カウカウ〕【××耿】

[ト・タル][文][形動タリ]
光が明るく輝くさま。
「洋灯(ランプ)が―と輝いて居る」〈独歩・忘れえぬ人々〉
気にかかることがあって、心が安らかでないさま。
「転(うた)た―と神(しん)すみ…眠りも得やらず」〈逍遥・内地雑居未来之夢〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうこう【耿耿】

( トタル ) [文] 形動タリ 
明るいさま。ひかり輝くさま。 「 -たる銀河/日本風景論 重昂
心が安らかでないさま。思うことがあってうれえるさま。 「一片-たる神州男児の丹心/天うつ浪 露伴

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

耿耿の関連キーワード日本風景論洋灯丹心

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android