コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西日本鉄道 にしにっぽんてつどう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

西日本鉄道
にしにっぽんてつどう

私鉄会社。1908年福岡県小倉市で九州電気軌道として設立。その後大阪電灯門司支店,小倉電灯を買収,八幡電灯を合併。1911年軌道事業,1929年バスの営業を開始。1942年に九州鉄道博多湾鉄道汽船,福博電気軌道,筑前参宮鉄道と合併し,本社を福岡市に移し現社名に変更。1943~44年県下のバス会社を合併。1948年航空貨物代理店業,1965年不動産業の営業を開始。1971年西鉄地所を合併。1978年大牟田線高架新線開業。北九州一帯に路線をもつが,主力はバス輸送で業界最大。また井筒屋,筑豊電気鉄道,西鉄運輸,西鉄不動産西日本車体工業,亀の井バスなど多数の関連会社を有し,航空貨物事業にも力を注いでいる。西鉄福岡(天神)駅を中心とする福岡市中央区の天神地区再開発にも取り組む。路線は天神大牟田線(西鉄福岡〈天神〉―大牟田),貝塚線(貝塚―西鉄新宮),甘木線(宮の陣―甘木),太宰府線(西鉄二日市―太宰府)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

にしにっぽん‐てつどう〔‐テツダウ〕【西日本鉄道】

福岡県に路線をもつ鉄道会社。また、その鉄道。福岡・大牟田(おおむた)間の大牟田線を中心として営業。明治41年(1908)創立。西鉄。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

西日本鉄道

正式社名「西日本鉄道株式会社」。略称「西鉄」。英文社名「Nishi-Nippon Railroad Co., Ltd.」。陸運業。明治41年(1908)「九州電気軌道株式会社」設立。昭和17年(1942)現在の社名に変更。本社は福岡市中央区天神。バス・鉄道会社。九州北部地盤。主力はバス事業で保有車両数はトップクラス。不動産賃貸・分譲や航空貨物など多角経営東京証券取引所第1部・福岡証券取引所上場。証券コード9031。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

にしにほんてつどう【西日本鉄道】

福岡県に121.0km(1997)の営業路線を有する民営鉄道。西鉄と通称。西鉄福岡~大牟田間の大牟田線(支線に太宰府線と甘木線),貝塚~津屋崎間の宮地岳線,里崎駅前~折尾間の北九州線の3系統に分かれる。大牟田線は標準軌間(1435mm)の高速電車,宮地岳線は1067mm軌間の高速電車,北九州線は標準軌間の路面電車である。前身は,大牟田線は1915年創立の九州鉄道,宮地岳線は1900年創立の博多湾鉄道汽船,北九州線は1908年創立の九州電気軌道である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

西日本鉄道の関連キーワード国木田独歩監獄法国木田独歩グリフィス西園寺公望内閣新聞小説光緒帝クリーマーロマンワインガルトナー

西日本鉄道の関連情報