コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

語弊 ゴヘイ

デジタル大辞泉の解説

ご‐へい【語弊】

言葉の使い方が適切でないために誤解を招きやすい言い方。また、そのために起こる害。「こういう言い方をしては語弊があるが」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ごへい【語弊】

言葉の使い方が適切でないために生じる弊害。誤解を招いたり、意味が通じなかったりする言い方。 「愚作というと-があるかもしれないが」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

語弊の関連キーワード倂・丙・並・併・兵・屏・屛・幣・平・弊・柄・炳・瓶・病・睥・竝・聘・蔽・閉・陛・餅愚作

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

語弊の関連情報