コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

昔風 ムカシフウ

デジタル大辞泉の解説

むかし‐ふう【昔風】

[名・形動]昔を思わせるようす。また、古い様式。また、そのさま。古風。昔流。「昔風な(の)着物

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

むかしふう【昔風】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
昔の様式・慣習に従っている・こと(さま)。古風。 「万事に-を重んずる」 「 -のやり方」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

昔風の関連キーワードサボー(Szabó Magda)アンティークファッションガリレイの惰性法則ダウンタウンアサクサノリオートバイSF映画時代違いディナー時代離れ奥寄る平家谷古振り昔作り昔めく昔染め縁談古人古体昔心

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

昔風の関連情報