コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

酒乱 シュラン

デジタル大辞泉の解説

しゅ‐らん【酒乱】

酒に酔うと人が変わったようになり、暴れること。また、そのような性癖の人。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅらん【酒乱】

ふだんはおとなしいが、酒に酔うとあばれること。また、そういう癖のある人。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の酒乱の言及

【酩酊】より

… ただし,上記の諸症状と血中アルコール濃度との関係は,アルコールに対する神経系の反応性の高低によって異なり,とくに一口でも異常反応を起こすアルコール不耐性の人などの場合は,血中アルコール濃度は酔いの指標にはならない。 異常酩酊は,普通酩酊とは異なる経過をとり,酩酊の進行中に突然に興奮状態が出現したりするもので,〈酒乱〉ともいわれる。異常酩酊はさらに複雑酩酊と病的酩酊に分けられ,飲酒時周囲の状況から,その興奮が了解できるものを複雑酩酊,突如として,まったく理解できない興奮や異常言動が起こるものを病的酩酊という。…

※「酒乱」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

酒乱の関連キーワード主・修・取・守・手・朱・株・殊・狩・珠・種・繻・腫・衆・趣・酒・須・首ラスプーチン(Grigoriy Efimovich Rasputin)欄・亂・乱・卵・嵐・攬・欄・濫・爛・藍・蘭・覧・覽河鍋暁斎(かわなべきょうさい)オセロ(シェークスピアの悲劇)ハックルベリ・フィンの冒険ゴロブリョフ家の人々十寸見河東(初代)敵討天下茶屋聚新皿屋舗月雨暈新皿屋敷月雨暈魚屋宗五郎煕宗[金]矢島 楫子矢嶋楫子村ハチブグラッベ河鍋暁斎血槍富士牡丹灯籠

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

酒乱の関連情報