コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鎌倉五山 カマクラゴサン

6件 の用語解説(鎌倉五山の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

かまくら‐ごさん【鎌倉五山】

鎌倉にある臨済宗の五大寺。建長寺円覚寺寿福寺浄智寺浄妙寺室町時代足利義満のときに五山の制により定められた。関東五山。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

鎌倉五山【かまくらござん】

鎌倉にある臨済宗の五大寺。南宋の寧宗が制定したのにならい,室町幕府の保護のもとに建長寺円覚寺,寿福寺,浄智寺浄妙寺の5寺を定めた。→京都五山
→関連項目鎌倉[市]五山寿福寺浄智寺浄妙寺

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

かまくらござん【鎌倉五山】

鎌倉にある臨済宗の五大禅刹,すなわち建長寺円覚寺,寿福寺,浄智寺,浄妙寺をいい,京都五山に対する。中国南宋代の五山官寺制度が,日本に移植されたのは鎌倉時代末期のことで,1299年(正安1)執権北条貞時が浄智寺を五山に列したのが史料上の初見である。ついで1310年(延慶3)建長寺円覚寺,寿福寺が五山に列位された。このように,鎌倉時代の五山はいずれも鎌倉の大禅院であったが,建武中興後,1333年(元弘3)後醍醐天皇の特別な帰依によって,宗峰妙超大徳寺が五山に列せられ,翌年大覚寺統と深い関係にあった南禅寺が五山第1に列せられるなど,京都にも五山が設置された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

かまくらごさん【鎌倉五山】

鎌倉にある臨済宗の五大寺の称。1386年、建長寺・円覚寺・寿福寺・浄智寺・浄妙寺の序列が定められた。関東五山。 → 京都五山

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鎌倉五山
かまくらござん

五山」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

鎌倉五山
かまくらござん

京都五山に対し、鎌倉にある五つの大禅刹(ぜんさつ)をいう。中国宋(そう)の官寺制に倣って定められた制度で、その位次は、(1)巨福山(こふくざん)建長寺(けんちょうじ)、(2)瑞鹿山(ずいろくさん)円覚寺(えんがくじ)、(3)亀谷山(きこくさん)寿福寺(じゅふくじ)、(4)金宝山(こんぽうさん)浄智寺(じょうちじ)、(5)稲荷山(いなりさん)浄妙寺(じょうみょうじ)である。[石川力山]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の鎌倉五山の言及

【建長寺】より

…鎌倉市山ノ内にある臨済宗建長寺派の大本山。鎌倉五山第1位。山号は巨福(こふく)山,本尊は地蔵菩薩。…

【五山・十刹・諸山】より

… 諸山は寺数制限や寺格の序列がなく,1321年(元亨1)北条高時が相模崇寿寺を諸山に列したのが初見で,以後その寺数は漸増し,中世末期には大和,和泉,志摩,飛驒,佐渡,隠岐,豊前の諸地を除いて全国61ヵ国に諸山の所在が確認され,その数は230ヵ寺にも達している。鎌倉五山京都五山五山文学【竹貫 元勝】。…

※「鎌倉五山」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

鎌倉五山の関連キーワード菅原曇華福島慶道建長寺五大楊岐派京都五山済家禅刹明月院神奈川県鎌倉市山ノ内

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

鎌倉五山の関連情報