コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

阿片・鴉片 あへん

大辞林 第三版の解説

あへん【阿片・鴉片】

〔opium の中国での音訳〕
ケシの未熟な果実に傷をつけたとき分泌する乳状液を乾燥して得るゴム状物質。モルヒネ・コデインなどのアルカロイドを主成分とし、鎮痙・鎮痛作用をもつ。医薬品とされる。麻薬。習慣性があり、薬用以外の使用を法律で禁止している。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

阿片・鴉片の関連キーワードアルカロイド医薬品習慣性ケシ音訳

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android