コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

須崎[市] すさき

2件 の用語解説(須崎[市]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

須崎[市]【すさき】

高知県中部,土佐湾に面する市。1954年市制。須崎湾に臨む県第1の良港を中心に市街が発達,土讃線高知自動車道が通じる。港はかつてカツオ漁で知られたが,近年は高知市の外港として木材,石灰石セメントなどを積み出し,セメント,電気機械,木材加工が盛ん。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

すさき【須崎[市]】

高知県中央部の市。1954年市制。人口2万8742(1995)。南部は須崎湾,野見湾浦ノ内湾が湾入する。東隣の土佐市域にかけて東西に入江の連続する浦ノ内湾は俗に〈横浪三里〉と呼ばれ,風光にめぐまれ,明治期から真珠養殖も行われていたが,現在は野見湾とともにハマチの養殖が盛ん。北部は山地が広がり,中央の蟠蛇森(ばんだがもり)(769m)と東の虚空蔵山(675m)の間を桜川が南流,西からは新荘(しんじよう)川が流れて須崎湾に注ぐ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

須崎[市]の関連キーワード浦戸湾高知平野須崎安城北広島高知渋川多久土佐室戸

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone