コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

願泉寺 がんせんじ

1件 の用語解説(願泉寺の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

がんせんじ【願泉寺】

大阪市浪速区にある浄土真宗本願寺派の寺。山号は日下山。もと天台宗無量寿院と称した。創建は,603年(推古11)聖徳太子四天王寺建立のとき,小野妹子の八男多佳麿が今の鼬(いたち)川を開削して材木を運んだが,のち剃髪して永証と号し,推古天皇より無量寿院の号を賜ったと伝える。27世乗教が真宗に改め,1507年(永正4)乗空が再興し,願泉寺と号した。境内に相阿弥の築造と伝える庭園がある。【伊藤 唯真】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

願泉寺の関連キーワード西本願寺大谷本廟勧学津村別院本願寺派山科別院吉崎御坊お西勝興寺築地別院

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

願泉寺の関連情報