コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

願泉寺 がんせんじ

1件 の用語解説(願泉寺の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

がんせんじ【願泉寺】

大阪市浪速区にある浄土真宗本願寺派の寺。山号は日下山。もと天台宗無量寿院と称した。創建は,603年(推古11)聖徳太子四天王寺建立のとき,小野妹子の八男多佳麿が今の鼬(いたち)川を開削して材木を運んだが,のち剃髪して永証と号し,推古天皇より無量寿院の号を賜ったと伝える。27世乗教が真宗に改め,1507年(永正4)乗空が再興し,願泉寺と号した。境内に相阿弥の築造と伝える庭園がある。【伊藤 唯真】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

願泉寺の関連情報