コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

香良洲[町] からす

百科事典マイペディアの解説

香良洲[町]【からす】

三重県中部,一志(いちし)郡の旧町。伊勢平野のほぼ中央,雲出(くもず)川の三角州上を占め,ノリ養殖,ナシ・ミカン・イチゴの栽培が行われる。香良洲浦は景勝地で海水浴場。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

からす【香良洲[町]】

三重県中東部,一志郡の町。人口5448(1995)。北西は津市に接する。全域が雲出(くもず)川河口の三角州にあり,東は伊勢湾に面する。矢野浦は雲出川水運の重要な港で,中世には伊勢神宮へ周辺の御贄米などを運び,江戸時代には津藩,紀州藩年貢米松阪,津などへ輸送した。基幹産業は米作農業と沿岸漁業で,ノリ養殖も行われ,梨の特産がある。伊勢の海県立自然公園に指定されている東部海岸地帯は遠浅で,夏には海水浴客でにぎわう。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android