コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高野川 たかのがわ

4件 の用語解説(高野川の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

高野川
たかのがわ

京都市北東部を流れる川。鴨川の支流。天ヶ岳 (787m) の東麓付近に発し,南流して大原,八瀬 (やせ) を経て出町柳 (でまちやなぎ) で鴨川に注ぐ。全長約 21km。水質が染色に適し,古くから友禅染水洗いに利用された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

たかの‐がわ〔‐がは〕【高野川】

京都市内を流れる淀川水系の一。京都市左京区と滋賀県大津市との境にある途中越(とちゅうごえ)(標高370メートル)付近に源を発して敦賀(つるが)街道(国道367号)に沿って流れ、多くの支流を合わせて左京区田中下柳町で鴨川に注ぐ。長さ21キロ。水質が染色に適しているため下流では友禅染行われる。流域のほとんどが風致地区

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

たかのがわ【高野川】

淀川水系の一つで,京都市左京区を流れる川。左京区大原小出石(こでいし)町の山中に源を発し,大原・八瀬地区を貫流して岩倉川を合し,山端(やまばな)で京都盆地に入り,南西に流れて出町柳で賀茂川に合流し,鴨川となる。延長約20km,流域面積67km2。上流を大原川,中流を八瀬川とも呼ぶ。高野川の河谷には,京都から大原を経て途中峠を越え,近江朽木に抜けて若狭に至る若狭街道が通じ,古代から重要な交通路であった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

高野川
たかのがわ

京都市左京区を南西流して鴨(かも)川に合流する川。滋賀県境付近の山地に発し、大原、八瀬(やせ)などを経て出町柳(でまちやなぎ)で鴨川に注ぐ。全長約17キロメートル。高野川と比良(ひら)山西麓(ろく)の安曇(あど)川の渓谷を結んで若狭(わかさ)街道(国道367号)が通じ、古くは「京の七口(ななくち)」の一つの大原口が設けられていた。水質が染色に適し、かつては下流で友禅(ゆうぜん)流しが行われていた。[織田武雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

高野川の関連キーワード貴船川京都府京都市左京区石原町京都府京都市左京区頭町京都府京都市左京区黒谷町京都府京都市左京区杉本町京都府京都市左京区大文字町京都府京都市左京区難波町京都府京都市左京区広河原京都府京都市左京区福本町京都府京都市左京区和国町

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

高野川の関連情報