コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒沢琴古(1世) くろさわきんこいっせい

1件 の用語解説(黒沢琴古(1世)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

黒沢琴古(1世)
くろさわきんこいっせい

[生]宝永7(1710).福岡
[没]明和8(1771).4.23. 江戸
尺八楽の琴古流の宗家。本名幸八。もと筑前黒田藩士。浪人として普化宗に入宗,虚無僧になり,名手といわれる。諸国を行脚して諸地方の虚無僧尺八曲を収集。のち江戸で普化宗本山の吹合 (ふきあわせ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

黒沢琴古(1世)の関連キーワード日野西国豊林信春萩原員従永字銀永字丁銀永字豆板銀三宝銀石川義孝国助(1)(4代)弄幻子