コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

あど アド

デジタル大辞泉の解説

あど[名]

(ふつう「アド」と書く)狂言で、主役であるシテ(またはオモ)に対する相手役。
話し手に調子を合わせる応答。相づち。
「老いの繰り言細やかに、詞の―も針を持つ」〈浄・二つ腹帯

あど[副]

[副]《上代東国方言といわれる》
疑問を表す。どのように。いかに。
「高麗錦(こまにしき)紐解き放(さ)けて寝(ぬ)るが上(へ)に―せろとかもあやにかなしき」〈・三四六五〉
(あとに係助詞「か」を伴って)反語を表す。どうして…なのか。
「上野(かみつけ)の安蘇のま麻群(そむら)かき抱(むだ)き寝(ぬ)れど飽かぬを―か我がせむ」〈・三四〇四〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

あどの関連キーワード滋賀県高島市安曇川町青柳福島県いわき市平下高久ギャラリーTOM重あど・主あど老いの繰り言あどばるーん世話に砕けるあどを打つ思い過ごす新旭[町]朽木〈村〉ぼんじゃり川島宇一郎仕手・為手あどけないあどう語り迎合を打つあだない愛愛しいあど打つ

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

あどの関連情報