コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

うた沢∥哥沢∥歌沢 うたざわ

世界大百科事典 第2版の解説

うたざわ【うた沢∥哥沢∥歌沢】

邦楽の種目。うた沢節の略。1857年(安政4)江戸に起こった三味線小歌曲で,端唄に源を発している。芝金(しばきん),寅右衛門(とらえもん)という二つの家元があり,芝派が〈哥沢〉,寅派が〈歌沢〉と冠名(かむりな)を書くところから,総括した名称を〈うた沢〉と表記することが,大正の初期から行われている。 江戸の末期,嘉永(1848‐54)ごろの端唄の流行は,多くの愛好者を生んだが,愛好者たちのグループを〈連(れん)〉といった。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のうた沢∥哥沢∥歌沢の言及

【日本音楽】より

…日本人が作曲し演奏した音楽のすべてを〈日本音楽〉といえるが,しかし,実際には,もっと限定した意味で〈日本音楽〉の語は用いられる。広義には,日本人が作曲した洋楽器で演奏する西洋音楽系の音楽(いわゆる〈洋楽〉)も含むが,これを除いた日本の伝統音楽のみを指すほうが一般的である。この意味で,〈日本音楽〉と〈日本の音楽〉を区別することもある。つまり,洋楽系の日本人の音楽は,〈日本の音楽〉というが,〈日本音楽〉とはいわないという考え方である。…

※「うた沢∥哥沢∥歌沢」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

うた沢∥哥沢∥歌沢の関連キーワードインドの大反乱ケクレ歌沢大和大掾インド大反乱シュラーギントワイト[兄弟]ビゼーミレーワーグナーガーディナーシュネーダー

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android