オリンピック競技大会(読み)オリンピックきょうぎたいかい(英語表記)Olympic Games

翻訳|Olympic Games

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

古代ギリシアで行なわれたオリュンピア競技会(古代オリンピック),および国際オリンピック委員会 IOCが主催する近代オリンピックの二つのスポーツ競技大会をさす。
伝承によれば,最初の古代オリンピックは前776年にギリシアのオリュンピアで開催され,その後 4年に 1度ずつ挙行されたという(→古代競技会)。ギリシアがローマに征服されると衰退し,ついに 393年,競技の際の異教の儀式を嫌ったキリスト教徒のローマ皇帝テオドシウス1世によって,1169年間 293回にわたって続いた伝統ある競技会は廃止された。当初の会期は 1日のみで,競技も短距離競走 1種目だけであった。のちに長距離競走,円盤投げ,やり投げ,幅跳び(立ち跳びに似たもの),ボクシングレスリング古代五種競技戦車競走などが加わった。開催期間も,宗教儀式を含んで 5日間に延長されたが,この期間は変わることもあった。優勝者は国家的な英雄としてたたえられ,賛歌がうたわれ,その力強く美しい姿を模した彫像がつくられた。
近代オリンピックは 19世紀末期,フランス人のピエール・ド・クーベルタンの尽力で近代オリンピックの開催を目指す IOCが創設されたことに始まる。オリンピアード競技大会(夏季)とオリンピック冬季競技大会で構成され,前者の第1回大会は 1896年,ギリシア王ゲオルギオス1世の後援を受けて,アテネに新設された競技場で開催された。その後,第1次・第2次世界大戦中の第6,第12,第13回大会を除いて 4年ごとに世界各地で行なわれている。一方,冬季大会は 1924年にフランスのシャモニー(シャモニーモンブラン)で第1回大会が開催された。
近代オリンピックの運営は IOCの権限下にあり,オリンピック憲章の規程に基づき実施される。夏季大会の実施競技には,アーチェリーウエイトリフティングカヌー競技近代五種競技ゴルフサッカー自転車競技射撃競技柔道水泳,セーリング(→ヨット競技),体操競技卓球テコンドーテニストライアスロン馬術競技バスケットボールバドミントンバレーボールハンドボールフェンシング,ボクシング,ホッケー,ボート競技(→漕艇競技),陸上競技,ラグビー(→7人制ラグビー),レスリングなどがあり,冬季大会の実施競技にはアイスホッケーカーリングスキー,スケート(→アイススケート),バイアスロンボブスレーリュージュがある。参加国・参加人数の増加に伴う大会の肥大化を抑制し,開催都市の負担を軽減するため,実施競技の見直しや競技数の上限設定などが試みられ,2014年 IOC総会で,実施種目数を夏季で 310以下,冬季で 100以下,選手総数を夏季で 1万500人以下,冬季で 2900人以下,役員総数を夏季で 5000人以下,冬季で 2000人以下とすることが採択された。なお,それ以外に開催都市は複数の種目を追加提案できるようになった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ブルーインパルス

航空自衛隊に所属し華麗なアクロバット飛行(展示飛行)を披露する専門チーム。現在のチームは3代目となり、正式名称は宮城県松島基地の第4航空団に所属する「第11飛行隊」。チーム名の「青い衝撃」の意にちなん...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

オリンピック競技大会の関連情報