コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カザン Kazan'/Казань

デジタル大辞泉の解説

カザン(Kazan'/Казань)

ロシア連邦タタールスタン共和国首都ボルガ川中流にある港湾都市。化学・機械工業が盛ん。中世にボルガブルガル人が建設し、15世紀にカザンハン国の首都になった。16世紀にイワン4世に占領され、東方進出の拠点として栄えた。クレムリン(城砦)には16世紀から19世紀にかけて建造された大聖堂、塔、イスラム寺院などがあり、2000年に「カザンクレムリンの歴史的建造物群」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。人口、行政区113万(2008)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

カザンの関連キーワードアルブーゾフ(Boris Aleksandrovich Arbuzov)カザンやけたトタン屋根の上の猫ニコライ チェボタリョフペトロパブロフスク聖堂V. マルコフニコフボリス アルブーゾフP. ポレーツキークルシャリフモスクナジプ シガーノフアメリカ アメリカロバチェフスキーユリア ザリポワブルックリン横丁クルシェフスキーグバイドゥーリナアリメチエフスクシュユンベキ塔ストラスバーグカザン・ハン国

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カザンの関連情報