カーライル(読み)かーらいる(英語表記)Carlisle

翻訳|Carlisle

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

カーライル(イギリス)
かーらいる
Carlisle

イギリス、イングランド北西部、カンブリア県の県都。人口10万0734(2001)。イーデン川下流平野の中心都市で、鉄道、道路交通の要衝。繊維、機械、食品工業が立地する。スコットランドとの境界までわずか約15キロメートルという戦略上重要な位置のゆえに、ローマ時代や、イングランドとスコットランドとの抗争期には軍都であった。今日も残る1092年築城の城は、スコットランド女王メアリー・スチュアート幽閉(1568)の地。また市の北方にはハドリアヌスの長城の遺跡がある。[久保田武]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カーライルの関連情報