コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サン・アンドレアス断層 サンアンドレアスだんそう

百科事典マイペディアの解説

サン・アンドレアス断層【サンアンドレアスだんそう】

米国,カリフォルニア州にあって海岸とほぼ平行に走る長さ約1400kmの大断層。現在も活動を続け,1906年のサンフランシスコ地震の時に最大7m,1940年の地震の時に最大5mのずれを生じた。
→関連項目世界地溝系断層ミロナイト

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

サン・アンドレアス断層の関連キーワードサン・アンドレアス断層プレートテクトニクストランスフォーム断層プレート境界地震カリフォルニア湾ロマプリエタ地震傾斜走向断層北米プレート横ずれ断層地質構造線活断層法固有地震構造線活断層

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android