コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュワルツ Schwartz, Maurice

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュワルツ
Schwartz, Maurice

[生]1890
[没]1960
ユダヤ人の俳優,演出家。 1919年ニューヨークに「ユダヤ芸術劇場」を結成,ユダヤ演劇の育成に貢献した。

シュワルツ
Schwarz, Berthold

14世紀のドイツのフランシスコ会修道士。錬金術師であったといわれている。火薬発明者と伝えられているが,実際には,その普及に貢献した程度と思われる。またヨーロッパでは,初めて大砲砲身 (青銅製) を鋳造した人物とも伝えられている。

シュワルツ
Schwarz, Friedrich Heinrich Christian

[生]1776.5.30. ギーセン
[没]1837.4.3. ハイデルベルク
ドイツの神学者,教育学者。ギーセン大学神学教授の子に生れたが,聖書解釈上の意見の相違から父が職を奪われたため苦学してギーセン大学を卒業した。卒業後ルター派の牧師となり布教活動に従事。 1804年ルター教徒としては初めてのハイデルベルク大学教授に迎えられ,他界するまで神学を講じた。カント哲学から出発し,ロマン主義を経て,神秘主義の立場に立った。主著『子女教育論』 Grudriss einer Theorie der Mädchenerziehung (1792) ,『教育学』 Erziehungslehre (4巻,1801~13) 。

シュワルツ
Shvarts, Evgenii L'vovich

[生]1896.10.21. カザン
[没]1958.1.15. レニングラード
ソ連の劇作家。若い頃から演劇に興味をもち,ロストフでアマチュア劇団「演劇アトリエ」を創設,劇作家と俳優を兼ねる。 1921年劇団とともにレニングラードに移り成功を博したが,ネップ時代に解散。 24年頃から児童文学,劇作に専念した。童話や民話のモチーフを生かした幻想的,風刺的戯曲を数多く書いた。代表作『裸の王様』 Golyi korol' (1934) ,『影』 Ten' (40) ,『ドラゴン』 Drakon (44) ,映画のシナリオ『シンデレラ』 Zolushka (47) ,『ドン・キホーテ』 Don Kikhotなど。戯曲は 1960年代にモスクワの現代人劇場 (ソブレメンニク) などで再演された。

シュワルツ
Schwartz, Laurent

[生]1915.3.5. パリ
[没]2002.7.4. パリ
フランスの数学者。エコール・ノルマル・シュペリュールパリ大学に学ぶ。パリで数学の博士号を取得したのち,1945~52年ナンシー大学,1959~60年および 1963~83年エコール・ポリテクニクで教授を務めた。1950年,アメリカ合衆国のケンブリッジで開催された国際数学者会議で,超関数と呼ばれる関数概念の一般化の理論により,フィールズ賞を受賞した。シュワルツ以前にも,物理学者はポール・ディラックδ関数と呼ばれる密度分布を扱ってきた。δ関数は x≠0 のとき値が常に 0で,x=0 で無限大となり,数直線全体での積分値が 1になるという性質をもつ。シュワルツはコンパクトなをもつ,なめらかな関数全体の空間の双対空間の要素として,このような一般化された関数を定式化する関数解析の手法により,超関数の理論を確立した。シュワルツの超関数の理論はその後,偏微分方程式ポテンシャル論,スペクトル理論などに応用された。

シュワルツ
Schwartz, Melvin

[生]1932.11.2. ニューヨーク,ニューヨーク
[没]2006.8.28. アイダホ,トウィンフォールズ
アメリカ合衆国の物理学者。コロンビア大学で物理学を学び,1958年博士号を取得。 1958~66年コロンビア大学の教壇に立ち,1966~83年にスタンフォード大学教授。同大学在職中の 1970年にコンピュータ・セキュリティ会社のデジタルパスウェイズを設立。 1991年ブルックヘブン国立研究所のアソシエイト・ディレクターに就任すると同時にコロンビア大学教授として復職,2000年に名誉教授。 1962年,コロンビア大学の同僚レオン・M.レーダーマン,ジャック・スタインバーガーとともに,ニュートリノの実験をしやすくする方法を考案し,この方法でミューニュートリノを発見した。この功績によって3人は,1988年ノーベル物理学賞をともに受賞した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

シュワルツ

フランスの数学者。関数解析,数理物理,超関数の理論にすぐれた業績がある。1950年フィールズ賞
→関連項目代数解析学

シュワルツ

米国の物理学者。1958年コロンビア大学で博士号を取得,1963年同大学教授。1962年,レーダーマンシュタインバーガーらとともに,加速器実験でμニュートリノを発見し(当時は電子ニュートリノしか知られていなかった),レプトンの構造研究を発展。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

シュワルツ【Evgenii L’vovich Shvarts】

1896‐1958
ソ連邦の劇作家。俳優出身。大人向き作品も子ども向きも,ほとんどおとぎ劇の形で書き,ソビエトの寓意劇界の第一人者であった。敬愛するアンデルセンの童話から題材を借りた場合が多いが,いずれも的確な現実認識を裏付けに,独自の作品に完成させた。鋭い政治寓意劇《裸の王様》(1934),《影》(1940),《ドラゴン》(1943)などは,今も国内だけでなくヨーロッパ諸国でたびたび上演されている。シュワルツ台本による映画では,《ドン・キホーテ》(1957,チェルカーソフ主演)が群を抜いた傑作。

シュワルツ【Hermann Amandus Schwarz】

1843‐1921
ドイツの数学者。L.クロネッカー,E.E.クンマー,K.ワイヤーシュトラスによって代表されるベルリン大学の興隆期と,20世紀の前半1/3世紀のドイツの数学の最盛期をつなぐ時期において,ベルリン大学の指導的立場にあった数学者である。1869年チューリヒ工科大学教授,75年ゲッティンゲン大学教授,92年ワイヤーシュトラスの後継者としてベルリン大学教授となった。彼の仕事は,ワイヤーシュトラスの思想を明確に,具体的に推進したことにあり,長年にわたるベルリン大学の講義によって,ドイツの数学界に大きな影響を与えた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

シュワルツ【Laurent Schwartz】

1915~2002) フランスの数学者。超関数論の創始者。ブルバキのメンバーの一人。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

シュワルツの関連キーワードバットマン&ロビン/Mr. フリーズの逆襲ムーア(Gerald Moore)ファンタスティック Mr. Foxヘルマン・A. シュワルツエクスペンダブルズ〈2〉ロサンゼルス室内管弦楽団ホエン・ユー・ビリーヴターミネーター:新起動マリー・アントワネットシュヴァルツマン現象シュバルツシルト半径シュワルツシルト半径ドナウエッシンゲンヘルツシュプルングホイエルスウェルダシュワルツの不等式トータル・リコールあなたと夜と音楽とターミネーター3シュバルツバルト

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

シュワルツの関連情報