コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジンバブエ ジンバブエ Zimbabwe

翻訳|Zimbabwe

5件 の用語解説(ジンバブエの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジンバブエ
ジンバブエ
Zimbabwe

正式名称 ジンバブエ共和国 Republic of Zimbabwe。面積 39万757km2。人口 1208万4000(2011推計)。首都 ハラレアフリカ大陸南東部の内陸国。旧称ローデシア Rhodesia

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ジンバブエ

人口約1300万人。国土の4分の1が標高1千メートル以上の内陸国。タバコや綿花の栽培が盛んで、ニッケルなど鉱物資源も豊富。1923年に英国の植民地となり、65年に少数派の白人が「ローデシア」として一方的に独立を宣言、政権を樹立した。その後、黒人組織が独立闘争を展開したが、英国の仲介で80年にジンバブエとして独立した。ムガベ氏は87年に大統領就任。今回の大統領選で、約61%を得票。対立候補のツァンギライ首相(約34%)側は、投票に不正があったと反発している。

(2013-08-06 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ジンバブエ(Zimbabwe)

アフリカ南部の共和国。首都ハラーレ(旧称ソールズベリ)。英国保護領からローデシア‐ニアサランド連邦の一部となり、連邦解体後、1980年独立。主産物は葉タバコクロムなど。人口1165万(2010)。旧称、南ローデシア
大ジンバブエ国立記念物

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ジンバブエ

◎正式名称−ジンバブエ共和国Republic of Zimbabwe。◎面積−39万757km2。◎人口−1306万人(2012)。◎首都−ハラレHarare(149万人,2012)。
→関連項目アフリカカブウェグウェルショナズールーズールー語チムレンガヌデベレハギンズムタレモノモタパ王国レッシングローデシア

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

ジンバブエ【Zimbabwe】

◇ アフリカ南部にある共和国。もとローデシアと称した内陸国。1980年イギリスから独立。タバコ・トウモロコシを産し、金・クロム・ニッケル等の鉱産物も豊富。首都ハラレ。住民はバンツー系黒人。主要言語は英語・ショナ語。面積39万1千平方キロメートル。人口1300万( 2005)。正称、ジンバブエ共和国。
中部にある遺跡。一一~一五世紀頃に栄えたモノモタパの帝国の都城として建造されたもの。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ジンバブエの関連キーワード野火呉織下に居るつっと同胞どっかとはも

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ジンバブエの関連情報