コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スカンジウム スカンジウム scandium

翻訳|scandium

6件 の用語解説(スカンジウムの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スカンジウム
スカンジウム
scandium

元素記号 Sc ,原子番号 21,原子量 44.955910。周期表3族に属する。 D.メンデレーエフによって予言,エカホウ素と命名された元素で,1879年スウェーデンの化学者 L.ニルソンガドリン石から発見した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

スカンジウム(scandium)

希土類元素の一。単体は灰白色の金属。空気中では暗灰色になる。1879年スウェーデンのニルソンが発見、スカンジナビアにちなんで命名。元素記号Sc 原子番号21。原子量44.96。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

スカンジウム

元素記号はSc。原子番号21,原子量44.955908。融点約1539℃,沸点2831℃。希土類元素の一つ。1879年L.F.ニルソンが発見。淡灰白色の金属。酸に可溶。
→関連項目レアアース

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

スカンジウム【scandium】

周期表元素記号=Sc 原子番号=21原子量=44.95591地殻中の存在度=22ppm(30位)安定核種存在比 45Sc=100%融点=1539℃ 沸点=2727℃比重=2.992電子配置=[Ar]3d14s2 おもな酸化数=III周期表第III族に属する希土類元素の一つ。1879年スウェーデンのニルソンL.F.Nilsonは,ガドリン石から得た酸化物の最も塩基性の弱い部分から新しい元素を発見し,スカンジナビアScandinaviaにちなんで命名した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

スカンジウム【scandium】

3 族(希土類)元素の一。元素記号 Sc  原子番号21。原子量44.96。銀白色の金属。タングステン製錬の副産物として得られる。メンデレエフによりエカホウ素として予言された元素。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

スカンジウム
すかんじうむ
scandium

周期表第3族に属し、希土類元素の一つ。1879年、スウェーデンのL・F・ニルソンがガドリン石の中に発見し、スカンジナビアにちなんで命名した。その性質は、メンデレーエフが周期律によって存在を予言したエカホウ素とよく一致した。遊離状態では存在しない。主要鉱石はトルトバイタイト。地球上に広く分布し、他の金属の鉱石に不純物として含まれるので、その精錬に際し副産物として回収される。銀白色の金属。室温ではα(アルファ)型であるが、1335℃以上ではβ(ベータ)型となる。空気中で表面が酸化されるが、熱すると無色の酸化物を生じる。熱水、酸に溶け、酸化数+の塩をつくる。酸化物の塩基性は希土類元素中もっとも弱く、アルミニウムと同じぐらいである。[守永健一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

スカンジウムの関連キーワードオスミウム白金スズニッケルネオジムハフニウムバリウムルテニウム元素記号

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

スカンジウムの関連情報