コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブラゴベシチェンスク Blagoveshchensk/Благовещенск

デジタル大辞泉の解説

ブラゴベシチェンスク(Blagoveshchensk/Благовещенск)

ロシア連邦南東部、アムール州の都市。同州の州都。中国との国境であるアムール川の北岸、ゼヤ川合流点に位置し、河港を有す。19世紀半ばに築かれた要塞に起源する。1900年の義和団事件において、中国人に対する虐殺が起きたことでも知られる。1992年に対岸の中国領の町黒河(こくか)が国境経済開放地域に指定された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ブラゴベシチェンスクの関連キーワードノボペトロフカ遺跡スボボードヌイライチヒンスクアムール[川]ベロゴルスクゼーヤ[川]石光 真清アルバジン高橋庄之助石光真清日露戦争ゼーヤ川山本菊子義和団愛輝

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android