コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポズナン ポズナンPoznań

4件 の用語解説(ポズナンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポズナン
ポズナン
Poznań

ポーランド西部,ウィエルコポルスキェ県の県都。ドイツ語ではポーゼン Posen。南ウィエルコポルスカ低地の中央,ワルタ川沿いに位置する。9世紀に城塞として建設され,グニェズノとともにポーランド草創紀の中心都市であった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

ポズナン

ポーランド西部,バルタ川に臨む河港都市。ドイツ名はポーゼンPosen。穀倉地帯の中央にあり,文化・学術・商工業の中心地。ポーランド最古の都市の一つで,歴史的建造物も多い。
→関連項目ポーランド統一労働者党

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ポズナン【Poznań】

ポーランド中西部,ビエルコポルスカ地方の中心都市で,同名県の県都。ポズナニともいう。ポーランド第5の都市で,ポーランド経済・文化の中心地。人口58万2300(1995)。ドイツ名ポーゼンPosen。オーデル川の支流バルタ川の両岸にあり,市の歴史的中心は,右岸のトムスキー島地区で,ロマネスク聖ヨハネ教会ゴシックの大聖堂が知られる。ビエルコポルスカ大平原を後背地にもち,集約的な農業が特徴の肥沃な穀倉地帯の中央にある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ポズナンの関連情報