コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マディソン マディソン

6件 の用語解説(マディソンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マディソン
マディソン

「マジソンマジソンマジソンマジソン」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

マディソン(James Madison)

[1751~1836]米国の政治家。第4代大統領。在任1809~1817。大統領在任時に英国に宣戦布告し、米英戦争に踏み切った。ジョンジェーアレクサンダーハミルトンとともに、アメリカ合衆国憲法の解説書「ザ‐フェデラリスト」を執筆したことでも知られる。→モンロー

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

マディソン

米国の政治家。第4代大統領(1809年―1817年)。合衆国憲法の起草・制定に活躍,A.ハミルトン,J.ジェーとともにフェデラリスツの一人,理論家として知られ,〈憲法の父〉と呼ばれた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

マディソン【Madison】

アメリカ合衆国ウィスコンシン州南部にある同州の州都。人口19万5000(1994)でミルウォーキーに次ぎ同州2位。モノナ湖とメンドータ湖との間に位置し,周囲には氷河湖が多い。農業・酪農地帯の中心地で,食肉加工,酪製品,農業機械,肥料などの軽工業が立地する。政府関係の就業人口が多く,白い花コウ岩を用いたイタリアルネサンス様式州会議事堂の建物が市の中心に位置する。同州の高等教育の中心地で,1849年創立のウィスコンシン大学は,メンドータ湖岸に美しいキャンパスをもち,同市の発展に大きな役割を果たしてきた。

マディソン【James Madison】

1751‐1836
アメリカ合衆国第4代大統領。在職1809‐17。〈連邦憲法の父〉とも呼ばれるバージニア西部のプランターの長男として生まれ,ニュージャージー大学(現在のプリンストン大学)卒業。1776年に25歳の若さで州憲法制定会議の代議員に選ばれ,州行政参議会員を経て大陸会議の代議員となる。80年から約4年間大陸会議の代議員を務めたが,職業政治家として政治に専念できる人間が少ない当時にあって大陸会議の活動に専心し議事に精通することによって,大陸会議の指導的な代議員に成長した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

マディソン【James Madison】

1751~1836) アメリカの政治家。政教分離を確立、連邦憲法制定を推進し草案作成の中心となる。1809年に第四代大統領となりイギリスとの戦争を指導。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のマディソンの言及

【フェデラリスト】より

…1787年起草のアメリカ連邦憲法案がいよいよ各州憲法会議の批准を得るにあたって,強い抵抗が予想された。ことにニューヨークにおいては反対論が激しかったので,賛成派のA.ハミルトン(後の初代財務長官)はJ.ジェー(後の初代最高裁判所首席裁判官),ニューヨーク滞在中のバージニアのJ.マディソン(〈憲法の父〉と呼ばれ,後の第4代大統領)とともに,ニューヨークの新聞紙上に匿名で憲法賛成論を展開,各地の新聞にも転載された。憲法案批准という具体的な政治的課題と取り組みながら,権力と自由,中央政府と地方政府といった基本問題をとりあげたこの所論は,立憲政治の真髄を説いたものというべく,アメリカ政治学史上の古典の地位を占めている。…

【民主主義】より

…その展開の様相は,アメリカとヨーロッパではかなり異なっていた。
【アメリカ民主主義の展開】

[マディソンの共和主義]
 近代において,民主主義が強く意識されはじめたのはアメリカ独立革命およびフランス革命である。そのいずれにおいても,イデオロギーのレベルに先行して事実のレベルでの民衆エネルギーの解放があったが,その意味を敏感に感じとって,対抗の理論武装を急いだのはまず支配層であった。…

※「マディソン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

マディソンの関連キーワードウィスコンシン氷期ミルウォーキーアメリカンウィスコンシン合衆国北米アメリカ連合国アメリカン・ウォーター・スパニエルウィスコンシン[州]グリーン・ベイ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マディソンの関連情報