コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三室山 みむろやま

4件 の用語解説(三室山の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

三室山
みむろやま

兵庫県中西部宍粟市鳥取県南東部若桜町の境にある山。標高 1358m。玄武岩からなり5合目付近の緩斜面はスキー場。中腹に青少年野外活動センターがあり,東麓の音水 (おんずい) ,赤西 (あかさい) はブナ,ミズナラの原生林で有名。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

みむろ‐やま【三室山】

兵庫・鳥取県境にある山。標高1358メートル。山麓一帯はスキー場。
奈良県斑鳩(いかるが)町にある丘陵。竜田川の下流域に位置し、古来紅葉の名所。神奈備(かんなび)山。[歌枕]
「影宿す月もしぐれて―秋風寒し葛の下露」〈新続古今・秋下〉

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

みむろやま【三室山】

奈良県斑鳩いかるが町、竜田川下流西岸の丘陵。紅葉の名所。神南備山かんなびやま。⦅歌枕⦆ 「竜田川もみぢ葉ながる神なびの三室の山に時雨ふるらし/古今 秋下

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

三室山
みむろやま

兵庫県宍粟(しそう)市と鳥取県八頭(やず)郡若桜(わかさ)町の境界にある山。標高1358メートル。旧千種町地区では生(しょう)台ともいう。玄武岩からなり、千種川の支流河内(こうち)川流域は緩傾斜で、スキーやキャンプの適地。氷ノ山後山那岐山(ひょうのせんうしろやまなぎさん)国定公園の一部。[二木敏篤]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

三室山の関連キーワード奈良県奈良市神功奈良県奈良市朱雀奈良県奈良市田中町奈良県奈良市中町奈良県奈良市二名奈良県奈良市古市町奈良県奈良市三松奈良県奈良市山町奈良県奈良市横井奈良県奈良市脇戸町

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone