コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三良坂[町] みらさか

百科事典マイペディアの解説

三良坂[町]【みらさか】

広島県中東部,双三(ふたみ)郡の旧町。江の川(ごうのかわ)の支流馬洗(ばせん)川と上下(じょうげ)川の流域を占める。主集落は山陰山陽を結ぶ古くからの要地で,福塩線,国道184号線が通じる。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

みらさか【三良坂[町]】

広島県北東部,双三(ふたみ)郡の町。人口4144(1995)。三次(みよし)盆地の東部を占め,西は三次市に接する。町域の北寄りを上下川が曲流しつつ西に向かい,南西部を流れる馬洗(ばせん)川と三次市境で合流する。これらの川沿いに沖積低地が開ける。近世には馬洗川沿いに尾道と石見(いわみ)地方を結ぶ石見路(現,国道184号線)が通じ,中心集落の三良坂はその宿駅であった。町場が形成されて牛馬市なども開かれ,商業の中心地でもあった。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android